top of page

Alexaダイエット


ダイエットやボディメイクの為に自宅で運動をしたいけれどもなかなか続かないそこのあなたにとっておきの方法をお伝えします。


これは数々の自宅でできる運動を試みたものの3日坊主どころか1日坊主で終了したズボラな私でも2年以上継続できている方法です。


すっかり今では「平井さんって毎日コツコツ運動を継続していてとてもマメで尊敬します!」と言われたり…。

ウサギと亀なら圧倒的にウサギタイプの自分が嘘のような状態です。

騙されたと思ってぜひお試しください。


【こんな人におすすめ】


  • スポーツジム等に通う時間やお金がないので自宅でできる運動を継続したい

  • 自分1人だとサボってしまう

  • エクササイズ系のYouTube動画は興味本位で一度はやってみてもその後がなかなか続かない

  • 運動が得意ではないので複雑な動きが苦手

  • 夜勤など不規則なシフト制での生活ではなく、比較的毎日同じ時間に起床・帰宅・就寝している

  • スマートシティーやスマートハウス等、テクノロジーを活用した未来的な生活に憧れる


1)ホンネは皆「サボりたい」


「人間は怠惰な動物である」ということを前提として考えています。

ですので、全員ホンネは「サボりたい」「ダラダラしたい」そう思っているはず。


マメに見える人は根っからの性格がマメではなく、たまたまマメになれるコツや仕組みを手に入れている状態の人です。


自宅で運動を始める前に、まずは「なぜ自分は続かないのだろう」「なんてだらしないのだろう」などとマメではない自分を否定せず、これからマメになれる「コツ」や「仕組み」を手に入れればいいだけだと前向きに捉えましょう。


2)学校のチャイム


思い出してみましょう。

学校のチャイムが鳴ったら(大半の人は)急いで席に戻りましたよね。

そしてほぼ強制的に定時になったら「起立、きおつけ…」と授業が始まります。

今回のAlexaダイエットはこのチャイムの原理にヒントを得ました。


人間の脳はいたってシンプルです。

すぐに止められないサイレンが鳴りカウントダウンが始まると、無理矢理にでもスタートせざるをえない環境をAlexaの力を借りて作ってしまえばいいのです。


ここで重要なのは「すぐに止められない」ということ。

スマホのアプリのアラームや通知機能ではこの効力が弱くなるのであまりおすすめしません。

できればご自宅に据え置きタイプのAlexaを設置してください。


3)準備するもの・環境


【必ず必要なもの】

  • 運動をする場所のWi-Fi環境(自宅やオフィス等)

※Wi-FiのIDとパスワードが分かるようにしておいてください


【あるといいもの】

  • ヨガマット:ない場合はカーペットの上でもOK

  • ダンベル等:最初は無くて問題ありませんが、継続するうちに負荷が軽い場合はあると便利です

  • 前向きな気持ち


4)事前に決めておくこと


①曜日別の運動をする時間15分(基本固定)

→もちろん旅行や出張等のイレギュラー時もありますので、それ以外の日常の生活リズムの中で固定化できそうな15分を捻出しておきましょう。


②イレギュラーマイルールを決める

例)日曜日は無し、生理2日目までは無し、旅行や出張時は無しというような「運動をしなくてもいい日」をあらかじめ想定して決めておきましょう。

このルールを決めておくことで、イレギュラー時に例え運動が出来なくても自己肯定感が下がりにくいです。


5) Alexaダイエットマニュアル


(注意)はじめにお伝えしておきます。

自称ズボラなあなたには、以下に記すアプリの設定方法等が非常にめんどうに感じるかと思いますが、この初期設定さえしておけばその後はすべて自動的に稼働してあなたの自宅ダイエットがスマートかつスムーズになります。


例えると、ジェット機が滑走路を走り離陸する瞬間に最もエネルギーを要しますが、その後の上空では意外と快適な状態なのと同様です。最初だけですので、グッと踏ん張りその後の快適空間へ行きましょう♪

この初期設定をする際は「心と時間に余裕がある」状態でスタートすることをおすすめします。

平均的に、スマホ操作が得意な方は15分程あれば完了するでしょう。


① Alexa端末とアプリの環境設定

②アプリ「定型アクション」の設定をする

【定型アクション内容】


※アクション名:例)毎日トレーニング

※実行条件:時間(指定曜日・時間に設定する)


1)音量を3に設定 ※お好みの音量で設定してください

2)Alexaのおしゃべり > カスタム

「トレーニング10分前です。準備をしましょう」

3)メッセージ>通知(携帯電話のAlexaアプリに通知を送信):上記と同じメッセージを送信 ※Alexaの設置してある部屋にいない場合が多い場合のみ

4)10分待機

5)Alexaのおしゃべり >カスタム

「それではトレーニングを始めます。はじめは筋トレ3セットです。20秒後に開始します。」

6)20秒待機

7)Alexaのおしゃべり >カスタム

「はじめはランジです。10,9,8,7,6,5,4,3,2,1,はいスタート」

8)30秒待機

9)Alexaのおしゃべり >カスタム

「ストップ。次は二の腕回しです。10,9,8,7,6,5,4,3,2,1,はいスタート」

10)30秒待機

11)Alexaのおしゃべり >カスタム

「ストップ。次はスクワットです。10,9,8,7,6,5,4,3,2,1,はいスタート」

12)30秒待機

13)Alexaのおしゃべり >カスタム

「1セット目終了。30秒休憩です。」

14)30秒待機

15)Alexaのおしゃべり >カスタム

「それでは2セット目、ランジです。10,9,8,7,6,5,4,3,2,1,はいスタート」


・・・・・この要領で3セット目まで設定・・・・・


16)Alexaのおしゃべり >カスタム

「それでは次はストレッチです。10,9,8,7,6,5,4,3,2,1,はいスタート」

17)30秒待機

18)Alexaのおしゃべり >カスタム

「反対スタート」

19)30秒待機


・・・・・この要領でストレッチ3種類程(左右)設定・・・・・


20)Alexaのおしゃべり >カスタム

「終了です。今日もお疲れ様でした。また明日~」


6) ポイント


  1. 筋トレの種類は、スクワットやランジ、プランク等の体幹と下半身を鍛えるオーソドックスなもの(やりやすいもの)を4~5種類でOKです。

  2. ストレッチの種類は、太もも伸ばしや股関節伸ばし系のもの等、やりやすいものを3~5種類でOKです。

  3. Alexaのおしゃべりの内容はお好みでアレンジしてOKですが、10,9,8,‥‥というカウントダウンは入れた方が効果が倍増します。

  4. 旅行に行く時や事前に定型アクションが出来ない時はアプリから「無効」に設定できます。

記事: Blog2_Post
bottom of page